久々の六甲おろし WinWin阪神タイガース 猛虎優勝へのVロード

2007年05月31日

久々の六甲おろし

昨日は久々の六甲おろしに甲子園がわきました。

家に帰るとタイガースVS西武ライオンズの回ははや4回。4回表を下柳が投げ終わると、その裏、今岡の2号2ラン、檜山の今期初ソロホーマーで逆転の3対1。そのまま、なんとか下柳から、久保田、最後は藤川でしめ、連敗脱出です。

BSにて全国放送はありがたい物で、今日もあるので早く帰って見ることにしますが、ああいう試合を毎日してくれれば阪神も浮上するのですが、今日はどなるのか、見届けたいとおもいます。

昨日の試合で発見したのは、金本兄貴、いつのまにやらSSKの手袋とファイテンチタンブレスが薄いピンクになっていたこと。去年のタイガースカラーからあのピンクに変わったのはは、メーカーから付けてくれと頼まれたのか?昨年のカラーの方が似合っていたような気がします。

今日もテレビの前で応援します。



posted by 縦じまサラリーマン at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2007 ペナントレース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドン監動いて連敗ストップ!
Excerpt: [画像] 阪神3−1西武 西 武 010000000=1 阪 神 00030000×=3 対西武1回戦(阪神1勝0敗) 交流戦通算(2勝5敗) 【投手】 阪神=○下柳(4勝4敗)−久保田−..
Weblog: 虎虎虎
Tracked: 2007-05-31 22:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。